スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
まめザウルス
まめザウルス
出たな!まめザウルス!!
…ごめんなさいちょっと遊んでみました。

昨日、そこそこ大きくなったソラマメを収穫してみのですが、
なんだか莢の様子が変。
外から押してみると、ブワブワして実を感じる事ができません。
割ってみると…、やっぱり!豆がない!
ほとんど中身が育っていません。
しかも、まともに出来た豆もところどころ変色していました。
食べれる感じじゃ…ありませんね。
他の莢もちっとも大きくならないし、中身がブワブワ。
今年はもうダメですね…orz

コンテナ菜園でソラマメを育てるのがダメなのか、
天候が悪かったのかダメなのか、私の育て方がダメなのか
もう、よくわからない状態です。
もう一度ソラマメにリベンジしてみたいのは山々ですが、
他の野菜にも挑戦してみたいしなぁ。
微妙な心境です。
[2010/06/10 13:39 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
大きくなった莢
ソラマメの莢
タマです。

ソラマメの莢がどんどん大きくなってきました。
莢が空を向いているから「ソラマメ」…だそうですね
そのソラマメの莢が下を向いてきました。
中の豆が重くなってきた証拠です。
ソラマメは収穫を逃すと味が落ちるそうなので
さっさと採っちゃいましょう。一つだけ、ぶちっ。
…って、本当に採っちゃってよかったのかな?
疑問に思ってよ~く調べてみたら、
背筋が褐色に変わらないと実が熟してないそうです。
しまった!早く採り過ぎちゃいました
反省反省。無知は恐いですね。

曲がった莢

今年は例年より寒いし、日照不足もあってか、
写真のように曲がった莢ができてしまいました。
肥料不足や水分不足でもこうなることがあるそうですが、
これは天候不良ですね。
ただでさえ不利なベランダでのコンテナ栽培なのですから、
こういう莢ができたって仕方ありませんね。
曲がった莢は、まともな莢の生育の妨げになるので
取ってしまったほうがいいようです。
…でも、全体の3分の1くらいの莢が曲がってたりします。
あまり思ったような収穫は期待できない状況です
[2010/05/13 13:48 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
ソラマメの実
タマです。
お天気が悪くて、お野菜の出来もよろしくないようですね。
うちのベランダのコンテナ菜園のソラマメも出来が悪いです。
花が咲いても結実せず、ポロンと根元から取れてしまうものもあります。
そうでなくともベランダガーデニングは、どうしても日照不足になるのですから、
天気が芳しくないと弱ってしまいます。
このままじゃ実ができないかも…
と、弱気になっていたのですが、結実したものを発見しました!

ソラマメ結実

よかった~。ちゃんと莢の形してます~。
枯れた花びらのなかに隠されていました。
やっぱり寒いのかな?
あとはモリモリ生長してもらえればいいのですが、
う~ん、今日は何だか肌寒いですね
早く、お野菜にとって最適な気候になってほしいものです
[2010/04/23 13:24 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
ソラマメの花
ソラマメの花
タマです。
桜がきれいな季節になりましたね。
うちのソラマメも次々に花を咲かせています。
紫がかった花びらに黒のワンポイント。
なかなか可愛い花です。

4月のソラマメ
背丈もすくすくと伸びて、50~60cm程になりました。
あっ、そう言えば整枝するのを忘れています
30~40cmくらいになったら、一株で6~7本になるように
大きい枝を残して根元から切るはずでした。
でも、うちのソラマメは整枝せずとも一株だいたい6本ぐらいだったので
まぁいいでしょう。
でも、充実した莢になってもらわないといけないので、
枝の先端を切って生長を止める事にします。

結実するのが楽しみです~
[2010/04/08 17:18 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近のソラマメ
ソラマメ2月末

タマです。
すっかり春ですね。
温かさに合わせてソラマメもぐんぐん生長してきました~
今はまだ背丈が20~25cm程ですが、背丈30~40cmくらいになったら、
1株で6~7本に整枝し、大きい枝を残して根元から切り取ってしまいます。
よりよい生長を促す為には必要な作業ですね。
[2010/03/01 15:29 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。