スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
小暑の頃(7/7〜7/21)
小暑(しょうしょ)・・・梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃。
           集中豪雨のシーズン。
           蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃である。
湿原

青松葉 見えつつ沈む 泉かな
          「正岡子規」俳句より

蒸し暑い梅雨らしい日が続いています。
水面が在る風景が見たくなりました。

そこで、ある方の案内で米原市にある湿原を訪れました。
そこは田園と里山の境に奇跡的に残った自然の楽園でした。
澄みきった湧水が野を伝い、溜まって、多くの生命を育んでいます。

美しい風景は”凛”とした姿も、僕たちに見せてくれました。
カエルやイモリ、トンボ、食虫植物など小さな生き物たちが、
互いを補食し合っています。
厳しい自然の”生”の姿でした。

小暑を過ぎ、夏の太陽が日々強くなってきました。
その湿原の中には、それに負けない自然の活力がみなぎっていました。

◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦

ガ-デン&デザイン・アウトドアweb site 
快適なアウトドア ライフをプロデュースする【環境企画アヴュ】のHP

ここにも、どうぞお立ち寄りください。
[2012/07/13 11:22 ] | 歳時記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<梅雨明け | ホーム | モーニング珈琲>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。