スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
忙種の頃(6/6~6/20)

忙種(ぼうしゅ)・・・稲の穂先のように芒(とげのようなもの)のある穀物の
          種まきをする頃という意味であるが、
          現在の種まきは大分早まっている。
          西日本では梅雨に入る頃。
6.6

柿の花 土塀の上に こぼれけり
          「正岡子規」俳句より

今年は天体ショーのオンパレードです。
先月5/21の金環日食、昨夜6/5の部分月食、そして今日6/6は金星の太陽面通過がありました。
皆さん、すべてご覧になられたでしょうか。
普段空を見上げるなんて事はあまりしないですよね。
でも、ぼくはこれをきっかけに自然を見直す事が出来ました。

自然観察するには、時間の確保と粘り強い観察力が必要です。
ジ~ッとその対象物を観る。

ジ~ッと・・・・・・・・。

これがなかなかしんどいですが。
こんな時、普段そういう時間をつくっていない自分を反省します。
でも、やがてそれにも慣れてきます。

以前、モゾモゾ庭木を登るイモムシをみつけて観察していました。
緑色の肉付きのいいやつでした。

ジ~ッと・・・観察していると、アシナガバチがブ~ンと飛んで来てきて、
そのイモムシをチョイと掴んで持っていきました。

自然界にとって、それはごく当たり前の光景だったでしょう。
でも僕にとっては、素晴らしく感動的な瞬間でありました。

自然観察は、時に残酷に時に幻想的な現象を僕たちにも見せてくれます。
そしてそんな時、なんだかよくわからない人の内面を映し出してくれる事もあります。

少し時間をつくって、傍の草花を観てみて下さい。
意外に面白いんですよ。

自然観察、お薦めします。

◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦

ガ-デン&デザイン・アウトドアweb site 
快適なアウトドア ライフをプロデュースする【環境企画アヴュ】のHP

ここにも、どうぞお立ち寄りください。

[2012/06/06 16:57 ] | 歳時記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<梅雨入り前 | ホーム | サツキツツジ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。