スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
啓蟄の頃(3/5~3/19)
啓蟄(けいちつ)・・・啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味。
          実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。
          柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が咲く頃である。
フグリ

春の野や 何に人行き 人帰る
          「正岡子規」俳句より

野山よりの花便りです。
鈴鹿の藤原岳で、東面の山麓では福寿草が咲いているそうです。
写真は、彦根の原っぱに咲いていたオオイヌノフグリです。
この花、ちっちゃいちっちゃいですが、花弁の紫色がインパクトあります。
葉っぱの緑色も活力があって「はるがきました!」と言わんばかりです。

この頃、三寒四温でまだまだ寒い日もあります。
でも春らしい服を一着買うのも楽しみな季節です。
天気のいい日には外に出てみましょう。
汗ばむ陽気を感じたら、ウールのセーターを仕舞う日も近いです。

◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦

ガ-デン&デザイン・アウトドアweb site 
快適なアウトドア ライフをプロデュースする【環境企画アヴュ】のHP

ここにも、どうぞお立ち寄りください。
[2012/03/13 18:02 ] | 歳時記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<駐車場改修 | ホーム | 移植作業中>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。