スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
年の瀬
箱みかん

今年も残すところ、あと二日となりました。
大人になると日々の経過が早く感じるといいますが、本当に早いです。

今日は近所のスーパーでみかんを箱買いしました。
我が家では箱みかんは年の瀬の象徴みたいなもので、
これがないと年が越せないかのように毎年購入しています。

今年は猛暑の影響で、果物の相場が例年より高いそうです。
売り場でも箱みかんの値段は変わらないものの
店頭に並ぶ数は、いつもより少ないように感じました。
もし、来年もあの猛暑が続いたら、
このみかんも味わえなくなることがありうるかもしれませんね。

来年は、どんな年になるのでしょうか?
食卓に変動を与えるような気候はこりごりです。
年の瀬に美味しいみかんが食べられるような
そんな1年であって欲しいものです。

では、良いお年を!
[2010/12/29 14:17 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<新年のご挨拶 | ホーム | クリスマスがやってきた。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。