スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ポレポレと考える(2)
ポレポレです。

最近は、ジュースやビールが近所のスーパーやコンビニで手軽に買えて、とても便利になりましたよね。
そのパッケージのほとんどが、アルミ缶やペットボトルです。
そこでいきなり提案、

「家で飲むジュースやビールは、ビン入りのものを買う」

です。

なぜならアルミ缶のアルミ、実は原価のほとんどが電気代、ペットボトルも石油が原材料です。
これらは、作るときも再生するときにも多くのエネルギーを使用し、多量のCO2を排出します。
代わって、ビンなら一度作ってしまえば、洗って何度でも使えます。
とても環境にいいんです。
確かに手間はかかります。
でもその手間をかけることこそが、実は地球にやさしいんです。
みんながそうすれば、メーカーもそっちの方が得なので、自然とビンをリユースする社会が出来るはずです。

そして何よりも、ビン入りの方が、ビールもジュースもおいしいんですよ、
皆さん、知ってました?
[2006/04/03 16:38 ] | ポレポレと考える | コメント(2) | トラックバック(0)
<<今日の生け花=?= | ホーム | 芽吹き>>
コメント
小学生の頃、ビールビンの王冠をシャツにつけて、バッジ代わりにしていた者です。最近はビンも、あまりにいろんな形が多すぎますよね。形が多いとリユースしにくい。飲み物は本来、中身で勝負のはず。昔は近所の酒屋さんにビンを持っていくと、ビン代をくれました。子供にとってはこずかい稼ぎになり、リユースできる酒ビンやビールビンは「エライやっちゃ」と思っていました。今は、リカーマウンテンが力を入れてますね。空き缶や酒ビンを持っていくとポイント還元してくれる。
[2006/04/08 18:30]| URL | 味噌蔵 #- [ 編集 ]
僕達にとって、王冠はまさに金貨に相当する宝物でしたね。
ラムネの瓶もあのビー玉が欲しかったし、醤油も一升瓶でしたね。
小学生のころ、クラス分の牛乳瓶を運ぶ重たいのには、いつも閉口しました。
でも、あれで友達と協力して持つことも覚えましたよね。
そして、力を身に付けた強い大人にあこがれたもんです。
そんな日が、またくればいいのですが・・・・。

[2006/04/09 18:05]| URL | bigover #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。