スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
24.ナンテン(南天)
南天

メモ;冬の日に赤い実をつけた庭先のナンテンです。
   この時期この赤い実はよく目立っていて、ヒヨドリなど野鳥達がやってきて
   この実を食べて行きます。
   鳥に食べてもらって遠くに運んでもらうのがナンテンの戦略なんですね。
   「難を転ずる」との語呂合わせからか、鬼門の方角などに植栽されることも
   多い樹木です。

【属名】 メギ科ナンテン属
【樹形】 常緑低木.株立ちで,高さは1~3mになる.
【 葉 】 3回奇数羽状複葉で互生する.小葉は長さ3~7cmで,ふちは全縁.
【樹皮】 縦の溝ができる.
【 花 】 円錐花序に白い花を多数つける.花期:6~7月.
【果実】 液果.直径5mm位の球形で,赤く熟す.果期:11~12月.
【分布】 本州(茨城県以西),四国,九州の丘陵帯.

[2009/01/22 11:40 ] | Plant Collection | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「庭つくりの目安箱」開設のお知らせ | ホーム | 多賀の外構(土間仕上げ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。