スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今日のいけばな=ミネカエデ=
ミネカエデ

今日のいけばなは「ミネカエデ」が主枝です。
モミジに似た葉ですが、微妙に違うと感じたので、
「この枝は…モミジ?」とお師匠さんに聞いたら
「さぁ、何でしょう?」と言われてしまいました(笑)
なので、自分で調べました。
モミジとの違いは、あとでご紹介します。
色目が少ない作品ですが、まだ蕾の白いユリが咲けば
ピンクのトルコキキョウと一緒に色を添えてくれるでしょう。
右下の動物は無視してね(笑)

『ミネカエデの特徴』
ミネカエデの葉

解りにくい写真かもしれませんが、
モミジと違うのは葉の縁の鋸歯(ぎざぎざ)が大きい事。
モミジはもうちょっと鋸歯が小さいんです。
そして、葉をつなぐ葉柄(茎の部分)が赤い事と、
細やかな毛が生えているのがミネカエデの特徴なんです。
また、コミネカエデというのもありますが、
こちらは毛が生えていません。
カエデ類はたくさん種類があって見分けがつきにくいものです。
勉強になりました。

[2008/05/16 11:42 ] | 今日のいけばな | コメント(0) | トラックバック(0)
<<今日のいけばな=カラーとダリア= | ホーム | 今日のいけばな=マンサク=>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。