スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
秋分の頃(9/23~10/8)
9.28
しゅうぶん・・・秋風が心地よく、暑い日は減り代わりに冷気を感ずる日が増えて来ます。
昼と夜の長さがほぼ同じになることで、23日は秋彼岸の中日でもあります。

つくばいのはなし
和風のお庭に行くと大抵目にするのが、つくばい(蹲踞)。

居住空間の中で、昔の水場というものは大抵は屋外にありました。
台所は土間にあり、水は外の井戸で汲んで来るものでした。
お手洗にしても同じように、屋外にありました。
そうした生活様式の中で住居や外構が構成され、日本人や住む人の文化は育まれました。

つくばいもその一つで、今でこそ飾り的なものとなってしまいましたが、
当時は手洗い鉢としての役割を担い、人々の生活必需品として機能していたはずです。
また、迎賓としての茶室や座敷の縁側にもつくばいは、必ずと言っていいほど設ってあります。
そうしたつくばいは、下記の図のような役石で構成し、
見た目にも洗練された美しさが醸し出される『型』となっています。
9.28.2


図中の湯桶石というのは、寒い冬に冷たい水で手を清めたお客が、
暖かいお湯で暖をとる為にお湯の入った桶を置く為の石です。
これには、客人をもてなす主人の”こころ”を映し出そうとする演出が成されています。

現在こうした生活をしていない我々には、このつくばいは無用の長物となってしまいました。
でも、たまにはこの鉢にきれいな水を張って、庭に咲いた芙蓉の花など生けてみるのも、
これまた”乙(おつ)”なものと言える生活なのかも知れません。

◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦ ◦

環境企画アヴュのHP「滋賀の庭づくり.com」
ここにも、どうぞお立ち寄りください。
スポンサーサイト
[2011/09/28 16:10 ] | 歳時記 | コメント(0) | トラックバック(0)
野菜畑


ポレポレです。
白菜の苗が畑に植えられてました。
冬仕度の始まりですね。
畑は、もみ殻できれいにマルチングされてます。
耕作者のやさしい気持ちを感じました。
朝陽をあびたみどりの葉っぱが、とても可愛いです。
[2011/09/27 09:02 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
台風一過


ポレポレです。

台風一過の快晴です~、とはいかなかったです。
彦根は、早朝より雨模様です。

でも、涼しい雨で、秋を感じる今日の始まりです。
[2011/09/22 07:51 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
不思議なこと
9.20
ポレポレです。

「暑さ寒さも彼岸まで」の「彼岸の入り」です。
今日は、申し合わせたように過ごしやすくなりました。

野辺には、いつの間にやら彼岸花も咲いてたりして・・・。
このお花、なんでこうもこの時期を外さずに開花するのか?
不思議です。
気温の影響はあまり受けないのかも知れません。
それよりも、日照時間で咲く時期を決めてるような気もします。
太陽の動きは気象に関係なく、不変ですからね。

[2011/09/20 11:29 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
石橋


ポレポレです。

写真は、土間に花崗岩の板石を敷き詰めた清潔感のある石橋です。
公園にかかるこの橋は、歩行者専用です。
クルマは通らないので、気兼ねなく橋の真ん中をあるけますね。
でも、琵琶湖にそそぐ川の流れも見たいので、ヤッパリ端っこを歩いてました。
ちょっと贅沢な作りの橋ですが、公園のいいランドスケープになっています。
[2011/09/17 23:16 ] | 石集め | コメント(0) | トラックバック(0)
カツラも秋の彩りに
9.14.1
ヒサです。

ガーデンの管理作業しました。
今夏にのびた不要な枝葉や植物を撤去して、お庭をリフレッシュです。
かわいい葉っぱのカツラも、ひこばえとって姿も整えました。


環境企画アヴュのHP「滋賀の庭づくり.com」の歳時記を更新しました。
ここにも、どうぞお立ち寄りください。
[2011/09/14 11:17 ] | 作庭日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
残暑

ポレポレです。
週末は暑かったですね。
残暑に耐えかねて、竿持って川に行ってきました。
一匹だけどアマゴも釣れて、いい川
あそびができました。
[2011/09/12 07:08 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
お花のある風景
9.7

ポレポレです。
事務所の近くにある、路端のお地蔵様です。
いつもご近所の方が、お花などお供えして頂いてます。
人のこころ使いを感じる何気ない風景に、気持がホッとします。

そういう日常が大切なんだと思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村
[2011/09/08 09:42 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
爽やかな日
9.6

ポレポレです。
久しぶりに青空を見ました。
やっぱりお天気がいいと気分も晴れますね。

仕事にも精が出ます!

[2011/09/06 13:14 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
ストーブ


ポレポレです。
台風通過中のきのう、ちょっとしたお買い物をしに、ショッピングセンターに行きました。
雨でどこにも行けないせいか、店内は人でごった返していました。

買い物を終えて、店内をすこしウロウロ。
家電売り場の前を通ると、なんとストーブが陳列されてます。
まだ九月に入ったばかりなのに・・・。
でも、この日は過ごしやすい気温で、ストーブを見ても暑苦しく感じませんでした。
薪の火に心地よさを感じる日が近いのかもしれませんね。

[2011/09/05 09:59 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
その後のオクラ
へろへろオクラ

(うわ~、写真がボケボケ)
現在のオクラはというと…、なんだかボロボロです。
時期的な問題もありますが、アブラムシが大量に発生したり、
セセリの幼虫に葉をくるくるに巻かれたり、
なんだか散々な状態になってしまいました
唐辛子と酢の殺虫剤を撒いてみたり、ケミカル殺虫剤を使ってみたり、
色々試しましたがまったく効果はありません。

ベランダ菜園は風や雨の影響を受けない分、病害虫被害が出やすいです。
「ここなら繁殖しやすそうだ」と虫も思うのでしょうね。
アブラムシの繁殖するスピードも生半可ではありませんでした。

でも、オクラは強いです。
そんな状態でも花を咲かせ、実をつけてくれます。
追肥だけはするように心がけていたので、オクラが弱る事はありませんでした。
健康であれば、少々虫が付いたって大丈夫なんですね~。

夏ももう終わり。
オクラもそろそろ終了です。
たくさん実を付けてくれてありがとう!
[2011/09/02 11:26 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。