スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
唐辛子殺虫剤のその後
タマです。

唐辛子殺虫剤のその後のレポがアップできてませんでした������

葉焼け
唐辛子殺虫剤を散布したその日の夕方、
葉を観察してみると、「葉焼け」を起こしていました。
唐辛子殺虫剤が威力がキツいのかな?と思いましたが、
どうも、よく晴れた日にたっぷり散布したので、
レンズ効果で焼けてしまったようですkao06
特にバジルの葉はデリケートなので余計です。
ケミカルな殺虫剤でも水やりでも葉水でも、
お日様がよく当たる快晴時や日中に
散布するのは葉焼けを起こす原因になります。
できるなら曇りの日や、夕方の方がいいですねkao01

クレマチスについたアブラムシは…、
効果もう一つ。う~ん������
以前、牛乳でも試した事がありますが、
そちらの方が効果があるように思えました。
もしかしたら、唐辛子殺虫剤の原液を薄め過ぎたのかもしれません。
でも、当のクレマチスは元気いっぱいなので、
あまり神経質にならない方がいいみたいですね。
スポンサーサイト
[2009/06/29 15:07 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
植栽工事
20090629113045

ヒサです。
この日は樹木の植栽を行いました。
事前に園材屋さんで選定購入していた樹木を植え付けました。
今回植えたものは、シマトネリコ/イロハモミジ/ソヨゴ/ヒメシャラ/オリーブたちです。
彼らのおかげで、緑がいっぱいの明るいお庭に変身しました。
[2009/06/29 11:30 ] | 作庭日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
土間仕上
0622
ヒサです。
この写真は先週の施工状況です。
土間コンクリートの仕上を天気がいいうちに、急ぎやってしまいました。
今週に入ると予報とおり雨続き。
外構工事は、天気を読んで施工進行するのも大切な仕事です。
[2009/06/22 10:04 ] | 作庭日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
完成!唐辛子殺虫剤
天然殺虫剤
タマです。

酢と唐辛子でできる殺虫剤の熟成が完了しました。
仕込み時と比べると、酢が赤く染まりました。効きそうです。
早速、味見してみましょう…って、ウソです(笑)
虫がやられる前に、私がやられてしまいます。
原液を3倍に希釈してスプレーボトルに入れました。

しかし…、

哀れなバジル
唐辛子殺虫剤の熟成中にぼろぼろに食害され、
バジルは哀れな姿になっていましたkao06
しかも、害虫はどこへやら。
しかたなく、予防のために作った殺虫剤を散布しておきました。

これでは効果の実証にならないので、
クレマチスの新芽にアブラムシが集っていたので、
実験も兼ねて唐辛子殺虫剤を散布しました。
この手の天然殺虫剤は、ケミカルな殺虫剤のような即効性はありません。
散布した途端「ぎゃ~」っと虫が死んでしまうような薬は、
人間にとってもきっと有害ですよね。
なので、効果の報告はもう少しお待ち下さいねkao01
[2009/06/18 13:49 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
土間工事
20090617085143

ヒサです。

この日は土間下地の工事をしました。
土間コンクリートの下地に砕石を敷きならして路盤を作ります。
コンクリートの中に鉄筋が埋まるように高さを調整してワイヤーメッシュを敷いて、
明日はいよいよコンクリートの打設です。
[2009/06/17 08:51 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
花壇
20090615101341

ヒサです。
今多賀町で住宅の外構工事をやっています。

建物の脇に花壇スペースを設けています。
レンガで縁石していますが、これを曲線ランダムに並べてみました。

ちょっと変化をつけて、何気ない植込みをナチュラルにしています。
[2009/06/15 10:13 ] | 作庭日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
これ、なんて虫?
DSCN1875.jpg
タマです。

家の外に謎の虫を発見しました。
イガイガの黒い体に赤いライン。黄色い手足。
ちょっと凶悪なイメージがします。
さて、なんて虫でしょう?

答えは、「てんとう虫の幼虫」です。
丸っこいてんとう虫の幼き姿は、
イガイガのヘビーな体をしているのですね。
チョウと同じようにサナギに変化し、
そのあとお馴染みの体になります。
成虫よりも体が大きいので、その大きさを維持する為に、
食欲がたいへん旺盛だそうです。
てんとう虫のご飯は「アブラムシ」。
なので、てんとう虫の幼虫を見つけたら、
アブラムシが繁殖して困っている植物へ、
そっと移住させてあげましょう。
てんとう虫の幼虫にとっても、植物にとっても
ハッピーになること間違い無しですね。kao03
[2009/06/12 15:41 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
さつき
20090611083955
ポレポレです。
昨日からの雨も、今朝ようやくあがりました。
雨粒でしっとり濡れたさつきの、ピンクと緑のコントラストが綺麗ですね。
[2009/06/11 08:39 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
26.ガクアジサイ(額紫陽花)
20090610085720

メモ;梅雨時の灰色の空に、この紫色がよく映えます。
   普通の紫陽花と比べてかなり地味ですが、僕は日本原産種のこっちの方が好きです。
   しばらくするとピンク色に変色していくのも楽しめます。
   色は「酸性土壌で青,アルカリ性土壌で赤」となります。
   リトマス試験紙とは逆の色になります。

【属名】 ユキノシタ科アジサイ属
【樹形】 落葉低木.高さは1~2mになる.
【 葉 】 対生.葉身の長さは10~18cmで,ふちには鋸歯がある.
【樹皮】 縦に割れて,薄く剥がれる.
【 花 】 枝先の集散花序に装飾花と両性花をつける.花期:6~7月.
【果実】 さく果.長さは6~9mmの卵形~楕円形.果期:11~12月.
【分布】 本州(関東・東海),伊豆七島,四国(高知県),九州の丘陵帯.
【別名】 ガク,ガクバナ,ガクソウ.
【名の由来】 両性花の周りの装飾花を額にたとえたもの.

[2009/06/10 08:57 ] | Plant Collection | コメント(0) | トラックバック(0)
ウッドフェンス
20090609085456

ポレポレです。
このお宅は、5年ほど前に環境企画アヴュが手掛けたお庭です。
樹木達もすっかりこの土地に根付いて、いいグリーンベルトになってきました。

ウッドフェンスはわざと下の部分を開けて、草花達が見えるようデザインしました。
ちょっとしたアイデアがいい景観を作ります。
[2009/06/09 08:54 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
安心?殺虫剤
激辛殺虫剤
タマです(前回まで名乗っていませんでしたが…)
前回のコンテナ菜園の報告で、虫がついたバジルを見て、
「殺虫剤を使わずにいい方法は無いかと模索中」と書きましたが、
ネットで検索しているうちに、唐辛子と酢でできる
安全な殺虫剤の作り方が載っていました。
これなら薬剤でないので、万一口に入ってしまっても安心です。

レシピ
・唐辛子(キッチンばさみで輪切りにします)
・酢(食酢でOK)

量は適当です������
調子に乗って唐辛子をたくさん入れてしまいました。
でも、辛くて効きそうです。
酢はお酒に変えてもOKみたいです。
このまま1週間熟成させてから使います。

使用方法は、液を3倍に薄めてスプレーで散布します。
風向き注意です!
万一、吸い込んだり目に入れても毒じゃないので大丈夫ですが、
虫の気持ちがわかるかもしれませんね(笑)

まだ熟成中なので、完成したら効き目をレポートしたいと思います。
それまでバジルが丸坊主にされないといいのですが…kao06


参考にしたサイトはこちら→バジル日記
[2009/06/08 16:49 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
グランドカバー
20090608085509

ポレポレです。

近所の原っぱを見ると、ドクダミの花がいっぱい咲いていました。
この草普通、雑草として忌み嫌われています。
名前からしてあまりいい印象を与えていないですよね。
でもよく見ると、結構可愛らしい花が付いていますね。
地味ですが半日陰でも育ち丈夫なので、これをお庭のグランドカバーにされている方もおられます。

その他グランドカバープランツとしては、ヘデラ・ヤブコウジ・コクマザサ・アジュガなどいろいろあります。
こうした植物を樹木や花壇の隅にそっと植えると、お庭が穏やかな表情になりますよ。
[2009/06/08 08:55 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
キツネいろ
20090605081249

ひさです。

小麦がいい色になってきました。
もう刈り取られた畑もあるようです。

と言ってもここはもともと田んぼです。
湿地帯に植える稲の替わりに乾燥した畑に植える麦を栽培する。
ちょっと違和感ありますね。

滋賀県では主に自給率の不足している「麦」「大豆」を作るように奨励されています。
いわゆる「減反」「転作」というシステムです。
これが収穫されれた後大抵は豆が作付けされてます。

あっ!そうそう余談ですが、黒豆の枝豆はほんと美味しいですよ。
[2009/06/05 08:12 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
青い実と食害者
トマトの青い実
一番最初に咲いた花の実が大きくなってきました。
最初の花だし、虫による受粉も期待できないので、
筆を使って人工授粉しました。
コンテナガーデンならではの作業ですね。
でも、確実に実がつきますkao03

バジルの本葉
バジルも本葉が大きくなってきました。
でも、葉に穴が!kao06
葉の裏を返すと、1mmくらいの小さな幼虫がいました。
ベランダとはいえ、害虫はどこからでもやってくるんですね。
木酢液で防除はしておいたのですが、散布が足りなかったのかな?
そもそもバジルは害虫が少ない植物だったと思ったのですが…。
捕まえたいのですが、小さ過ぎるし、丸まった葉が邪魔をするので、
結局そのままにしてあります。
何とか殺虫剤を使わずに退散してもらう方法はないかと
現在、模索中です。
[2009/06/04 10:56 ] | コンテナ菜園 | コメント(0) | トラックバック(0)
睡蓮鉢
20090604085505

ポレポレです。

家の水鉢の未草の葉っぱがだいぶん大きくなってきました。
その中に花芽も一つ確認!
ボウフラ対策で飼っている金魚も元気に泳いでいます。
[2009/06/04 08:55 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
郵便局で
20090603100113

ポレポレです。
用事で郵便局に行きました。
その局内で、暑中見舞いのはがきセットが販売されてました。
早くも?と言う感じですが、6月1日から販売開始のようです。
そう言えば、今朝TVの話題でもお中元の話題を取り上げてましたね。

ちなみに一般的に暑中見舞いは、7/20前後の「梅雨明け」から「立秋(8/7)の前日」までに送ります。
またタマさんに図案考えてもらわねば!
[2009/06/03 10:01 ] | 徒然日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。