スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
23.アジサイ(紫陽花)
アジサイ


メモ;梅雨時の6月になると、街角のあちこちで花を咲かせています。
   曇りがちな天気が続く中で、華やかなその花は私たちの目を楽
   しませてくれます。
   
   花が終わったら伸び過ぎた枝を剪定して、来年に備えましょう。

【属名】 ユキノシタ科アジサイ属
【樹形】 落葉低木.高さは1~2mになる.
【 葉 】 対生.葉身の長さは8~20cmで,ふちには鋸歯がある.
【樹皮】 褐色で剥がれる.若枝は緑色.
【 花 】 枝先に中性花を球状につける.花期:6~8月.
【果実】 雄しべと雌しべは退化し,結実しない.
【分布】 日本で生まれた園芸品種.各地で植栽されている.
【別名】 ガク

スポンサーサイト
[2008/06/23 14:25 ] | Plant Collection | コメント(0) | トラックバック(0)
今日のいけばな=ギボシ=
ギボシ
今日のいけばなは「ギボシ」がメインです。
しかし…大きなギボシの葉ですね。
その葉を生かして、横に広がる作品になりました。
間を埋める様にユリ、トルコキキョウ、アワダチソウ、
見えにくいですがリューカデンドロを入れました。
しっとりと落ち着いたフォルムになったと思います。

ギボシの名前の由来は、
橋の欄干にあるタマネギのような飾り「擬宝珠」に
この花のつぼみが似ているから。
でも、ギボシの花のつぼみは細長いので、
似てないような気がするのですが…。
どちらかというと、葉のほうが擬宝珠っぽいですね。

擬宝珠にはもう一つ意味があり、
葱坊主も「ギボシ」と呼びます。
こちらはしっくりきますね。

ちなみに、武道館のてっぺんにあるタマネギ飾りは、
「擬宝珠」ではなく「宝珠」です。
ややこしいなぁ。
[2008/06/13 11:57 ] | 今日のいけばな | コメント(0) | トラックバック(0)
今日のいけばな=リアトリス=
リアトリス
今日のいけばなは、「リアトリス」がメインです。
リアトリスは、よくいけばなに登場する花です。
すらっと細長くて、形が作りやすいからでしょうね。
その間を埋める様にヤシやユリ、アワダチソウを入れました。

リアトリスは、見た目にはわかりませんが
キク科の植物で、別名をユリアザミといいます。
細長~いアザミだと思うとちょっと納得ですね。
[2008/06/06 11:01 ] | 今日のいけばな | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。